経営コンサルタント

経営コンサルタント

有名なところでは船井総研の船井さんや

マッキンゼーの元社長の大前氏などが有名です。

非常に重要は仕事だと思います。

社会を改善する仕事だと思います。

そんなコンサルタントだからこそモラルを高く物事に取り組んでいかなくてはいけません。

広告

赤坂離宮

今日は食事を赤坂離宮で取ります。

久しぶりなので楽しいです。

私が住んでいる茨城はなかなか一流店が少なく物足りないのが現実です。

やっぱり一流のお店、一流の人がそろう東京はいつまでたっても魅力的な街です。

東京出張

今日は東京出張です。

赤坂で元同僚のコンサルタントの方と食事です。

やっぱり最近はコンサルタントも多く競争が激化しているようです。

コンサルタントも当たり前ですが実力、知名度が勝負ですね。

筑波

最近筑波の案件が増えてきています。

それというのも、筑波には大学や研究機関が多く、

それに伴い人口も増えており結果として商店の数も増えてきているわけです。

クリーニング、飲食、整骨院などあらゆる業種の方が相談にやってこられます。

私がその中で気をつけていることは店主にやる気があるかどうか

いくら来ていただいたからといって、そしてお客様だからといって本当の意味でのやる気が店主になければコンサルティングはうまくいきません。

結局やるのは経営者自身なのです。

私達コンサルタントはその方法を少しだけ教えたり、一緒に考えたりするお手伝いをするだけですからね・・・

地域戦略

洋服のお直し屋さんって結構儲からないと思いがちじゃないですか?

しかも、茨城のような田舎なんて

実は結構あてになりません。

というのも同業者が全くいなく、裾上げなんかをしたい人が結構遠方からやってきたりするのです。

それは、まさに、そこしかないからやってくる的なものですので、とても強いです。

コンサルタントをしているとこういった知らないことにまで詳しくなり非常に勉強になるので良いです。

コンサルタントになったきっかけ

父がもともと会社を経営しており、中小企業などのサポートをしていました。

そんな父を見ていて、なんか人をサポートして、成功に導く仕事って素敵だなぁなんて思っていました。

それがコンサルタントという仕事の始まりだったように思います。

それから大学に通い、経営学を学びました。

経営コンサルタントの老舗企業へ就職し、大手企業などのコンサルティングを経験し、

今こうやって独立しています。

経営コンサルタントの仕事は私にとってとても思い入れがあり、楽しい仕事なのであります。